さんずい偏

さんずいへんに蜀で「濁」は何て読む?

投稿日: / 52

読み方

  • 音読み:ダク、ジョク
  • 訓読み:にごる、にごす

意味

不純物が混ざり合い不透明になるという意味がある。穢れるという意味もある。

名字の例

濁川(にごりかわ)、濁沼(にごりぬま)、濁池(にごりいけ)、濁澤(にごりさわ)

熟語の例

五濁悪世(ごじょくあくせ)、清濁併呑(せいだくへいどん)、清聖濁賢(せいせいだくけん)、澆季混濁(ぎょうきこんだく)

-さんずい偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.