さんずい偏

さんずいへんに弱で「溺」は何て読む?

投稿日: / 140

読み方

  • 音読み:デキ、ニョウ、ジョウ
  • 訓読み:おぼれる、ゆばり、いばり

意味

水につかって息ができなくなるという意味がある。心を奪われるほど夢中になるという意味もある。また、小便という意味もある。

名字の例

溺が付く名字はない。

熟語の例

溺愛(できあい)、惑溺(わくでき)、耽溺(たんでき)

-さんずい偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.