さんずい偏

さんずいへんに度で「渡」は何て読む?

投稿日: / 38

読み方

  • 音読み:ト
  • 訓読み:わたる、わたす

意味

川や海を越えて向こう側へ行くという意味がある。通るという意味もある。また、手渡すという意味もある。

名字の例

佐渡(さわたり)、渡辺(わたなべ)、馬渡(まわたり)、渡嘉敷(とかしき)

熟語の例

暗渡陳倉(あんとちんそう)、泥船渡河(でいせんとか)、南蛮渡来(なんばんとらい)

-さんずい偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.