木偏

木へんに神で「榊」は何て読む?

投稿日: / 465

読み方

  • 音読み:---
  • 訓読み:さかき

意味

モッコク科の常緑小高木、サカキは「榊」の漢字が使われる。古来より神に捧げる木として扱われ、神棚に供えたり神事に使われる木である。文字通り木偏に神、その通りの漢字。日本で作られた漢字である。

名字の例

榊原(さかきばら)、榊田(さかきだ)、榊間(さかきま)、東榊(とうさかき)

熟語の例

榊葉(さかきば)

-木偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.