しんにょう

しんにょうに首で「道」は何て読む?

投稿日: / 407

読み方

  • 音読み:ドウ、トウ
  • 訓読み:みち、いう

意味

人や車が通る場所という意味がある。先人の教えという意味もある。また、北海道の略語でもある。

名字の例

大道(おおみち)、山道(やまみち)、新道(しんどう)、道祖土(さいど)

熟語の例

胡説乱道(こせつらんどう)、極悪非道(ごくあくひどう)、晨夜兼道(しんやけんどう)、道聴塗説(どうちょうとせつ)

-しんにょう

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2024 AllRights Reserved Powered by STINGER.