木偏

木へんに亢で「杭」は何て読む?

投稿日: / 164

読み方

  • 音読み:コウ
  • 訓読み:くい、わたる

意味

木の棒を地面に打ち込んで目印とするもの。田畑に杭を打ち込んで場所の目印とする、テントに杭を打ち込んで固定するなど。

また、木舟で川をわたるという意味もあります。

名字の例

半杭(はんぐい)、杭田(くいた)、黒杭(くろくい)、燃杭(もえくい)

熟語の例

居杭(いぐい)、枷杭(かせぐい)、出る杭は打たれる

-木偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.