獣偏

けものへんに苗で「猫」は何て読む?

投稿日: / 1

読み方

  • 音読み:ビョウ、ミョウ
  • 訓読み:ねこ

意味

ネコ科の哺乳類のネコの事である。現在世界中で飼われているペットでイヌに並ぶ人気のペットである。飼い猫の起源は、アフリカなどに生息する「リビアヤマネコ」が飼いならされ、独自の進化を遂げ「イエネコ」に繋がったと考えられている。飼いならされたきっかけは、ネズミを駆除してくれる事がきっかけである。

名字の例

猫田(ねこだ)、猫塚(ねこづか)、猫宮(ねこみや)、猫屋敷(ねこやしき)

熟語の例

窮鼠噛猫(きゅうそごうびょう)、照猫画虎(しょうびょうがこ)、猫鼠同眠(びょうそどうみん)

-獣偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.