ウ冠

うかんむりに寸で「守」は何て読む?

投稿日: / 89

読み方

  • 音読み:シュ、ス
  • 訓読み:まもる、もり、かみ

意味

攻撃により害が及ばないように防ぎ持ちこたえるという意味がある。また、役人という意味もある。

名字の例

守屋(もりや)、守山(もりやま)、権守(ごんのかみ)、加守田(かもだ)

熟語の例

社稷之守(しゃしょくのまもり)、逆取順守(ぎゃくしゅじゅんしゅ)、絶観忘守(ぜっかんぼうしゅ)、墨守成規(ぼくしゅせいき)

-ウ冠

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.