女偏

女へんに古で「姑」は何て読む?

投稿日: / 1392

読み方

  • 音読み:コ
  • 訓読み:しゅうとめ、しゅうと、しばらく

意味

旦那の母、または妻の母という意味がある。父の姉妹という意味もある。また、とりあえずという意味もある。

名字の例

姑山(おばやま)、姑射(こや)

熟語の例

因循姑息(いんじゅんこそく)、麻姑掻痒(まこそうよう)

-女偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.