木偏

木へんに亥で「核」は何て読む?

投稿日: / 112

読み方

  • 音読み:カク
  • 訓読み:さね

意味

中心となる心臓部の事をいう。(地球の中心部→核)物事の中心である大事な要の部分という意味もある。

破壊兵器も核といい、恐ろしい印象の字でもある。(原子核、核融合、核兵器)

名字の例

核藤(さねとう)、核(さね)

熟語の例

核融合(かくゆうごう)、核心的(かくしんてき)、核家族(かくかぞく)

-木偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.