木偏

木へんに斥で「柝」は何て読む?

投稿日: / 66

読み方

  • 音読み:タク
  • 訓読み:き、ひょうしぎ

意味

2本の木の棒を叩き音を鳴らす拍子木の意味がある。歌舞伎で幕切れの演出に楽器の「柝」が使われる。材料には堅い樫の木が使われ、響き渡る音が重視される。火の用心の「カンカン」という音でお馴染みである。

名字の例

柝がつく名字はない。

熟語の例

抱関撃柝(ほうかんげきたく)、寒柝(かんたく)

-木偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.