行人偏

ぎょうにんべんに又土で「径」は何て読む?

投稿日: / 1150

読み方

  • 音読み:ケイ
  • 訓読み:みち、こみち、さしわたし、ただちに

意味

人が通るために整備された場所、目的地までの経路という意味がある。また、円状のものや球状のもののさしわたしの長さという意味もある。

名字の例

細径(ほそみち)

熟語の例

終南捷径(しゅうなんしょうけい)、直情径行(ちくじょうけいこう)、羊腸小径(ようちょうしょうけい)

-行人偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.