示偏

しめすへんに咼で「禍」は何て読む?

更新日: / 33862

読み方

  • 音読み:カ
  • 訓読み:わざわい、まが

意味

幸せではない事、不幸になる出来事という意味がある。

コロナ禍

2020年の新型コロナウイルス(VOVID-19)災害において報道されている「コロナ禍」については「コロナか」と読む。意味はコロナの災いという事になる。

しかし、一部では「コロナ渦」と用いられているが、禍が難しい漢字である事から誤用なのではと考えられる。コロナ渦だとコロナに巻き込まれるという意味合いになる。

名字の例

禍が付く名字はない。

熟語の例

鬼瞰之禍(きかんのわざわい)、幸災楽禍(こうさいらくか)、福善禍淫(ふくぜいかいん)、苞蔵禍心(ほうぞうかしん)

-示偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.