人偏

にんべんに凧で「佩」は何て読む?

投稿日: / 2387

読み方

  • 音読み:ハイ
  • 訓読み:おびだま、おびる、はく

意味

奈良時代の礼服を着用する時の装飾品のこと(おびだま)。紐に玉を通し、歩くと音が鳴る。身につけるという意味もある。また、心に留めておくという意味もある。

名字の例

横佩(よこはぎ)、佩川(はいかわ)

熟語の例

感佩(かんぱい)、佩刀(はいとう)

-人偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.