糸偏

糸へんに氏で「紙」は何て読む?

投稿日: / 2

読み方

  • 音読み:シ
  • 訓読み:かみ

意味

文字を書いたり印刷する時に使うかみの事である。文字が書かれた文書という意味もある。また、新聞紙の略語でもある。

名字の例

紙谷(かみや)、紙田(かみた)、紙透(かみすき)、紙谷畑(かみやはた)

熟語の例

洛陽紙価(らくようのしか)、隻紙断絹(せきしだんけん)、紙上談兵(しじょうだんぺい)、一紙半銭(いっしはんせん)

-糸偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.