米偏

米へんに康で「糠」は何て読む?

投稿日: / 3

読み方

  • 音読み:コウ
  • 訓読み:ぬか

意味

玄米を白米にする時に出る粉という意味がある。

名字の例

糠谷(ぬかや)、鹿糠(かぬか)、糠森(ぬかもり)、大鹿糠(おおかぬか)

熟語の例

糟糠之妻(そうこうのつま)、白糠丘陵(しらぬかきゅうりょう)、糠味噌(ぬかみそ)、糠星(ぬかぼし)

-米偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.