竹冠

竹冠に壽で「籌」は何て読む?

投稿日: / 2

読み方

  • 音読み:チュウ
  • 訓読み:かずとり、はかる、はかりごと

意味

太古の昔、数を数えるのに用いられた竹製の細い棒という意味がある。はかりごとという意味もある。

名字の例

籌(かぞえ)

熟語の例

籌略(ちゅうりゃく)、運籌(うんちゅう)、牙籌(がちゅう)、籌策(ちゅうさく)

-竹冠

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.