竹冠

竹冠に官で「管」は何て読む?

投稿日: / 7

読み方

  • 音読み:カン
  • 訓読み:くだ、ふえ、つかさどる

意味

中が空洞な細長い棒という意味がある。つかさどるという意味もある。また楽器の一種でもある。

名字の例

菅野(かんの)、管原(すがわら)、菅井(すがい)、小管生(こすごう)

熟語の例

管窺蠡測(かんきれいそく)、管仲随馬(かんちゅうずいば)、木管楽器(もっかんがっき)、煙管(えんかん)

-竹冠

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.