石偏

石へんに旦寸で「碍」は何て読む?

投稿日: / 2

読み方

  • 音読み:ガイ、ゲ
  • 訓読み:さまたげる

意味

進行を妨げたり邪魔をするという意味がある。支えという意味もある。電柱に付いている白い玉は「碍子」と呼ばれ、電気の流れを妨げ電線を支える器具である。

名字の例

碍が付く名字はない。

熟語の例

融通無碍(ゆうづうむげ)、碍子(がいし)

-石偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.