牛編

牛へんに寺で「特」は何て読む?

投稿日: / 2

読み方

  • 音読み:トク、ドク
  • 訓読み:おうし、とりわけ、ひとり、ひとつ

意味

とりわけ抜きん出ているという意味がある。一人ぼっちという意味もある。

名字の例

寄特(きどく)、特手(こって)、檀特(だんとく)、特留(ことどめ)

熟語の例

特別待遇(とくべつたいぐう)、特筆大書(とくひつたいしょ)、屹然特立(きぜんとくりつ)、特待生(とくたいせい)

-牛編

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.