肉月

にくづきに干で「肝」は何て読む?

投稿日: / 23

読み方

  • 音読み:カン
  • 訓読み:きも

意味

アルコールの分解や血液の貯蔵を行う肝臓の略語である。心という意味もある。また、重要な部分という意味もある。

名字の例

肝付(きもつき)、鹿肝(しかん)、本肝(もとぎも)、肝登(かんと)

熟語の例

肝脳塗地(かんのうとち)、中臂鼠肝(ちゅうそひかん)、肝胆相照(かんたんそうしょう)、竜肝豹胎(りょうかんひょうたい)

-肉月

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.