手偏

手へんに別で「捌」は何て読む?

投稿日: / 7

読み方

  • 音読み:ハチ、ハタ、ベツ
  • 訓読み:さばく、さばける、はける、はかす

意味

たくさんの仕事を正しく処理するという意味がある。巧みに扱うという意味もある。また、売り尽くすという意味がある。

名字の例

捌幡(やつはた)

熟語の例

とくになし。

-手偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.