手偏

手へんに少で「抄」は何て読む?

投稿日: / 2

読み方

  • 音読み:ショウ、ソウ
  • 訓読み:うつす、すく、すくう、かすめる

意味

写すという意味がある。全体から一部を抜書きするという意味もある。

名字の例

抄が付く名字はない。

熟語の例

八雲御抄(やくもみしょう)、戸籍抄本(こせきしょうほん)、徒然草抄(つれづれぐさしょう)

-手偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.