草冠

くさかんむりに四戌で「蔑」は何て読む?

投稿日: / 2

読み方

  • 音読み:ベツ
  • 訓読み:さげすむ、ないがしろ、なみする、くらい

意味

他人を見下すという意味がある。よく見えない状態という意味もある。また、存在を無視するという意味もある。

名字の例

蔑が付く名字はない。

熟語の例

軽蔑(けいべつ)、蔑称(べっしょう)、侮蔑(ぶべつ)、蔑視(べっし)

-草冠

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.