草冠

くさかんむりに鬼で「蒐」は何て読む?

投稿日: / 16

読み方

  • 音読み:シュウ
  • 訓読み:あつめる、かり

意味

アカネ科の植物のあかねぐさという意味がある。あかねぐさは、死人の血が染みた地面から生える草と言い伝えられており、草冠に鬼(死人という意味)の漢字が用いられる。

名字の例

蒐場(ぬたば)

熟語の例

蒐荷(しゅうか)、蒐集(しゅうしゅう)

-草冠

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.