草冠

くさかんむりに古で「苦」は何て読む?

投稿日: / 5

読み方

  • 音読み:ク
  • 訓読み:くるしい、くるしむ、くるしめる、にがい、にがな、はなはだ

意味

痛みや悲しさ、辛さが我慢できない状態という意味がある。舌を刺激するにがい味という意味もある。また、ニガナと呼ばれる植物でもある。

名字の例

苦瓜(にがうり)、苦瀬(くせ)、苦嶽(にがたけ)、苦水(くみず)

熟語の例

四苦八苦(しくはっく)、凄風苦雨(せいふうくう)、怨憎会苦(おんぞうえく)、苦尽甘来(くじんかんらい)

-草冠

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2020 AllRights Reserved Powered by STINGER.