立心偏

りっしんべんに亘で「恒」は何て読む?

投稿日: / 246

読み方

  • 音読み:コウ
  • 訓読み:つね、つねに

意味

いつまでも変わらないという意味がある。

名字の例

恒川(つねかわ)、恒藤(つねふじ)、常恒(つねづね)、内恒見(うちつねみ)

熟語の例

恒温動物(こうおんどうぶつ)、恒常現象(こうじょうげんしょう)、恒星視差(こうせいしさ)

-立心偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.