さんずい偏

さんずいへんに監で「濫」は何て読む?

更新日: / 130

読み方

  • 音読み:ラン
  • 訓読み:みだれる、みだりに、うかべる

意味

みだれるという意味がある。水が溢れ出るという意味もある。また、浮かべるという意味もある。

名字の例

濫觴(らんしょう)

熟語の例

職権濫用(しょっけんらんよう)、粗製濫造(そせいらんぞう)、南郭濫吹(なんかくらんすい)、汎濫停蓄(はんらんていちく)

-さんずい偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.