さんずい偏

さんずいへんに谷で「浴」は何て読む?

投稿日: / 420

読み方

  • 音読み:ヨク
  • 訓読み:あびせる、あびる、ゆあみ

意味

水や湯の中に入るという意味がある。水や湯を体で受けるという意味もある。また、こうむるという意味もある。

名字の例

浴本(えきもと)、中浴(なかさこ)、浴永(えきなが)、七良浴(しちりょうさこ)

熟語の例

櫛風浴雨(しっぷうよくう)、三浴三薫(さんよくさんくん)、沐浴抒溷(もくよくじょこん)、斎戒沐浴(さんかいもくよく)

-さんずい偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.