さんずい偏

さんずいへんに孚で「浮」は何て読む?

投稿日: / 94

読み方

  • 音読み:フ、フウ、ブ
  • 訓読み:うく、うかれる、うかぶ、うかべる

意味

人やものが地面から離れて水中や空中にいるという意味がある。よりどころがないという意味もある。

名字の例

浮田(うきた)、浮谷(うきや)、浮穴(うけな)、浮牟田(うきむた)

熟語の例

暗香浮動(あんこうふどう)、閻浮檀金(えんぶだごん)、軽佻浮薄(けいちょうふはく)、浮声切響(ふせいせっきょう)

-さんずい偏

Copyright© 漢字ミックス - 部首つくり検索 , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.